アントン・イェルチンが出演した作品

アントン・イェルチン

『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』で、強い霊感を持っているオッド・トーマスの良き理解者でもあり協力者のポーター警察署長を演じたのは、ハリウッドの中でも性格俳優として高い評価と人気を誇るウィリアム・デフォーです。個性派俳優のウィリアム・デフォーとの共演を、アントン・イェルチンはどのように感じたのでしょう。

なんでも元々アンントン・イェルチンはウィリアム・デフォーを尊敬していて、もちろんファンだったそうです。そんな尊敬する俳優の演技を間近で見ることが出来て光栄で、もう最敬礼状態でウィリアム・デフォーの演技を見ていたようです。子役の時にも、ロバート・デニーロにアンソニー・ホプキンスそしてモーガン・フリーマンとハリウッドの大名優の作品に出演していますが、子どもの頃とは違い成長して名優の演技を近くで見ることはかなり大きな糧となっていることでしょう。

映画

平成13年(2001年)…『アトランティスのこころ』 
役名:ボビー・ガーフィールドの少年時代を演じました。大人時代を演じたのはデヴィッド・モースです。主演はアンソニー・ホプキンス。
平成13年(2001年)…『5ミニッツ』 
役:燃えるビルの中の少年 主演はロバート・デニーロ。アメリカの犯罪とメディアの関係を描き出した作品。
平成13年(2001年)…『スパイダー』 
役名:ディミトリ 主演はモーガン・フリーマン。ジェームズ・パターソン原作で、アレックス・クロス博士のシリーズ第2作目。
平成16年(2004年)…『最高のともだち』 
役名:トミー 監督・脚本そして主演はデイヴッド・ドゥカヴニー。主演の13歳のトムを演じています。
平成19年(2007年)…『アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン』 
役名:ザック 本当に起きた殺人事件を元に誘拐が発生してからの3日間を出来事を描いた作品。
平成20年(2008年)…『チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室』 
役名:チャーリー・バートレット 主演でした。ジョン・ポール監督の初監督作品です。
平成21年(2009年)…『ニューヨーク、アイラブユー』
役名:公園の若者 仏・米の合作作品で、オムニバスのように短編をシンクロさせて群像劇になっている新しい手法の作品。
平成21年(2009年)…『スター・トレック』 
役名:パーヴェル・チェコフ 大人気作品のリバイバルに出演したことで、スターの座を確約しました。
平成21年(2009年)…『ターミネーター4』 
役名:カイル・リース 大人気シリーズのターミネーター4に出演。日本にもプロモーションのために来日しました。
平成22年(2010年)…『誰かが私にキスをした』 
役名:Ace Zuckerman  日本映画です。主演はダブル主演で掘北真希と松山ケンイチ。
平成23年(2011年)…『 今日、キミに会えたら』 
役名:ジェイコブ セイフは即興というもので、この作品はサンダンス映画祭で審査員大賞を受賞しました。
平成23年(2011年)…『YOU and i』 
役名:エドワード ミーシャ・バートンとの共演です。
平成23年(2011年)…『それでも、愛してる』 
役名:ポーター・ブラック メル・ギブソンにジョディ・フォスターが、両親役として出演。
平成23年(2011年)…『スマーフ』 
役名:クラムジー・スマーフ テレビアニメが原作で声の出演。
平成23年(2011年)…『フライトナイト/恐怖の夜』
役名: チャーリー・ブリュースター  コメディ・ホラー映画で「フライトナイト」のリメイク版です。
平成25年(2013年)…『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 
役名:パヴェル・チェコフ スタートレックシリーズの第12作目。
平成25年(2013年)…『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』 
役名:イアン 主演はイギリス人俳優でマイティ・ソーのロキ役のトム・ヒドルストン。
平成25年(2013年)…『スマーフ2アイドル救出大作戦!』  
役名:クラムジー・スムーフ 2011年の出演に引き続いての声の出演です。

2104年度ベストセラー小説リスト

住宅展示場で見た、あの理想の住まいがここにも…。柏 テナントには、未来の夢がかなう住まいが満載!住宅のプロにおまかせください。

テレビシリーズ

平成12年(2000年)…『ER緊急救命室』
第6シーズンの第13話「だれよりも君を愛す」に登場。役名:ロビー・エデルスタイン
平成14年(2002年)…『TAKEN』
少年時代のジェイコブ・クラークを演じました。
平成14年(2002年)…『ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル』
ジャスティン・ランガーを演じました。
平成15年(2003年)…『FBI失踪者を追え』
第2シーズンの第1話「消えたスクールバス」に登場。役名:ジョニー・アトキンス
平成16年(2004年)…『ラリーのミッドライフクライシス』
第4シーズンの第3話「The Blind Date」に登場。役名:スチュワート
平成16年(2004年)…『NYPDブルー』
第11シーズンの第13話「Take My Wife, Please」に登場。役名:エヴァン
平成16年(2004年)~平成18年(2006年)…『HUFF〜ドクターは中年症候群』
第25話に登場。役名:バード・ハフストッド
平成18年(2006年)…『LAW & ORDER:犯罪心理捜査班』
第6シーズンの第2話「愛していると言って」に登場。役名:キース・テイラー
平成18年(2006年)…『クリミナル・マインド FBI行動分析課』
第2シーズンの第11話「殺人衝動」に登場。役名:ネイサン・ハリス

ライター養成学校